トップページ | お勉強 »

はじめまして

三年前の春、小学生の息子が不登校になりました。
学校へ行かない子供のいる一日は長いです。
何よりも変わってしまった息子の姿にどうしていいのかわからない。

私は息子に何をすればいいの!?

足元が揺らぐような不安で立っていられないとはこういうことなのだと
初めて知りました。

ただこれらのことは~今にして振り返るとほんの短い間のことでした。それは私には
奇跡的ともいえる出会いがあり、救いの手が差し伸べられたからでした。
私達のような迷路に入った家族を助けてくださる先生との出会い。
たくさんのことを教えていただいて。。。数ヵ月後で子供は学校へ戻り、その後私も先生
から巣立つことができました。

親なら子育てのこと自分で考えるのが当たり前なんでしょうけど~失敗すること、迷うことまだまだたくさんあります。一人では気がつかないことや日常に流されていってしまうことも多いです。
そんな中同じ経験をされた方達のブログを訪問するようになり、コメントするうちに私も
いっそのこと自分で書いてみるか~という気持ちに。
なんとなく始めちゃったところもあるので書けるのか不安もあるけど・・・どうかよろしく
お願いしますね。

|

トップページ | お勉強 »

不登校」カテゴリの記事

コメント

メリーベルさん、満を持してのブログ開設、おめでとうございます。

この1年、ブログを通して、お付き合いさせていただき、
メリーベルさんが、どんどん成長され、
子育てに対して、自信をお持ちになられたことを、
最近、強く感じていました。
そのパワーを、このブログで、発信してくださるんだと、
期待しています。

何も考えずに始めてしまった私でも、どうにかやってこられたから、
メリーベルさんなら、大丈夫!
楽しみながら、一緒にやっていきましょうね。
とても、ワクワクしています。


投稿: ノエル | 2008年1月15日 (火) 21時02分

さっそくお邪魔してしまいました。
ブログ開設、おめでとうございます。

メリーベルさんや息子さんの成長、ブログを通して拝読できるのかと思うと、とても楽しみです。

<救いの手が差し伸べられた>私も本当にそう思いました。
当時の私は、「誰か私たち家族を助けて!」という思いでいっぱいでしたし。

私もいつか先生から巣立つときがくるのかな?
巣立たなかったらどうしましょう!?

まだまだの私ですがこれからもよろしくお願いします。


投稿: かれん | 2008年1月16日 (水) 01時41分

ノエルさん

こんなに早く・・・ありがとうございます!
こうしてコメント頂くのってうれしくて楽しいもの
なんだなあと実感中です。

私に関しては何だか、分不相応な高評価を頂き~
ちょっと恥ずかしく、どうしようって思っちゃいます
が、自分の日記として気楽にやっていこうと思います。
とはいえ、昨日は記事ネタ捜しで、子供との話にいつも
よりも力が入ってしまいました(笑)
自然体、自然体~ですね。


かれんさん

お忙しい中でもコメント、ありがとうございます。

かれんさんのお子さんとは私の長男、同じ年なのですよね~
そういう意味でお互いにあるある~と思えるような話
ができるのかなと楽しみにしています。

先生の手から離れてしまうと。。。自己流になっていて
違ってるところがあるんだろうと思います。
私も結構一人でぐるぐる~という性格なので
ここで気持ちの整理をしていけたらなあと思っています。

よろしくおつきあいくださいませ。

投稿: メリーベル | 2008年1月16日 (水) 08時53分

ノエルさん、かれんさん
よかったらブログをリンクさせていただいても
いいでしょうか?

投稿: メリーベル | 2008年1月16日 (水) 11時44分

そう、同じ年なんですよね。
一緒に共感できていけたら嬉しいです。
リンクOKですよ!
私もリンクさせてもらいますね。

投稿: かれん | 2008年1月16日 (水) 23時14分

メリーベルさん。
リンク、よろしくお願いします。
こちらからも、させていただきますね。

投稿: ノエル | 2008年1月17日 (木) 08時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして:

トップページ | お勉強 »