« お父さん大爆発!! | トップページ | 私と息子 »

休み明け

先週から咳がでていた息子、腹痛もするなどしていよいよ調子が悪くなり、月曜と火曜の二日間、学校を欠席しました。
病気のために休んでいるということはもうよくわかっているようで、部屋で静かに過ごしていたようです。調子もよくなり、明日は行けそうだと自分で言っていましたが、夜になると何だか不機嫌に。どうやら宿題の心配をしているようです。

「お母さん、僕はどうすればいいん?、なあ、一体どうすればいいん?」
「どうするって?」
「だからあ、明日!宿題とかさあ、何もしてないしぃ」
「ああ、そうなんだね。」
「そうなんだじゃなくて~。一体どうするん?」
「お母さんにはわからへんわあ」
「わからへんって・・・・教えてよ~」
眉間にしわをよせて、ごちゃごちゃ、ぐずぐず言っています。

今年度は欠席することがなかったので、こういう場面は久しぶりでした。もうぐずぐず言わないのかなと思っていたのですが、やっぱりどうするかを自分で決められない悪い癖がでてきます。
しばらくしてまた、どうしようと言ってくるので、少し助言しました。

「お母さんは子供のとき体の調子が悪くて休んだときは、宿題できないまま学校へ行って先生に言ったかなあ。叱られたりはしなかったと思うけど、後からやったりしたことはあったかも。そのときどきで違ったかなあ。」
「(小声で)それでいいかどうか・・・」
宿題をさぼっていると先生はきっちりと絞られるそうで、級友が叱られているのを見て自分は絶対にそういう目には遭いたくないと言います。(でも宿題はささっとはできないんだよねえ~gawk

夜遅くになって、順番に回ってくるらしい一言スピーチだけはやっていくということでやり始めました。書き始めたものの、相当悩むことらしく「どう書いたらいいん!」などと言って頼ってきてましたが・・・一緒にリビングに居る事と出来たら私が聞くという言い分だけを飲んで、見守りました。
11時も過ぎた頃にようやくできて、聞かせてもらいました。
その後は「休みすぎて寝られない、怖い」というのにつきあって一緒に布団に入ったら結局私のほうが先に寝てしまったようですsleepy

今朝は、「今日俺学校行くん?!crying」とまた人事のように私に聞いてみたり、弟にあたったりpoutしていましたが・・・時間になるといつもどおり元気に出て行きました。

休み明けはまだこんなものなんだなあ。
まだまだ息子には困ったところがあるんだと再認識した出来事でした。

|

« お父さん大爆発!! | トップページ | 私と息子 »

息子」カテゴリの記事

コメント

息子さん、お休みされてたんですね。
風邪やインフルエンザが大流行のようです。
子どもが病気にかかると、病院へ連れて行ったり等、本当に大変ですよね。
今日は登校されたとのことで、早く回復できて、よかったですね。

久しぶりの欠席・・・
休み明けは、やっぱりドキドキなんでしょうね~。(母も子も)
うちも、しばらくお休みしていないので、もし欠席することがあれば、
休み明けには、息子さんのような態度に出る(笑)可能性、あります。
最終的には、登校するのだろうけど、気持ちを、そこへ持っていくまでに、
本来の弱い部分が、出てしまうのでしょう。

メリーベルさんの受け答えは、冷静で、さすがだな~と思いました。

投稿: ノエル | 2008年2月 6日 (水) 16時28分

息子さん体調崩しちゃってたのですか。回復されてよかったですね。
ようやく具合が良くなっても、宿題の問題があって、息子さんも付き合うメリーベルさんも大変でしたね。
病気の時の宿題については、先生によっても対応がいろいろだったなぁと感じていました。そのまま宿題の内容を書いてある先生、書いたあと、無理をせずにとメッセージがある先生、宿題については書かない先生、と。今の担任の先生は毎週時間割から宿題、持ち物まで書かれたプリントを配られるので病気で休んでも宿題も全部そこに書いてあります。
息子さんの先生は宿題さぼりには厳しいのですね。そんな様子を普段目にしているのでどうしていいか身動きが取れなくなっちゃったのでしょうね。
娘は以前夕方に熱を出し朝には下がって登校する時にお母さんから先生に宿題が出来なかった理由を書いてくれと頼んで来ました。自分で言えば済むことかなとも思いましたが、母の一筆があれば子供の言い訳と本当の体調不良との区別がつくのかなと思い書いてあげました。
簡単に宿題をさぼるのも困るけど、適度に折り合いを付けられるようになると良いですよね。

投稿: ふらわぁ | 2008年2月 6日 (水) 16時59分

息子さん、体調回復されて良かったですね。
<今年度は欠席することがなかったので>
素晴らしいことですね。思わず拍手を送りたくなりました。
息子さんも久しぶりの休み明けで心配になったのでしょうね。

宿題の問題、似てますね~!うちの息子も宿題は心配事の一つ。
息子の担任もとても厳しい先生。日記など忘れたら必ず思い出させて書かせるそうです。しかも!「机などはいらない、後ろで正座して書きなさい」と書かせるそうで(他の親御さんの話なので事実はよく知りませんが)・・・
やはり周りを見てるのもあるせいか、宿題できてないと行けないんですよね。
よほどよくなりましたがまだまだ私に頼ります(´ヘ`;)ハァ

メリーベルさん、いつも上手に対応されて見守られてるな~と感心します。
なるほど・・自分はこうだったと助言するのもいいですね。

色々言ってても時間になるとちゃんと元気に登校!
きっとメリーベルさんの冷静な対応があるからなのでしょうね。
(色々大変でしょうけど^^;)

休み明け・・・私事なんですが熱の下がった我が息子、何やら怪しげ・・・行けるかどうか???

投稿: かれん | 2008年2月 6日 (水) 23時16分

ノエルさん
そうなんです~やっぱり気持ちが弱いんですよね。普段はそう感じないんだけど、何かあったときにこうしてでてきますね。
冷静とほめてshine頂きましたが・・・こんなことをもう何十回とやってきたのである意味慣れちゃったのかも。確かに以前のように構えることはなくなっていますね。
こちらがじっと待っていれば何とかする・・・と最近は少し思えるようにはなってきました。

ふらわぁさん
娘さんの先生もきっちりされておられますね。いろんな先生がおられますし、子供にはどんな状況にも対応できるようになってほしいですよね。
おっしゃるように息子は物事に折り合いをつけるということが難しいよう。こればっかりは経験していかないとなかなか身につかないですよね。
宿題につきあうことは、私も横で好きなことをしながらbleahなので気楽なものです。昔はそうはいきませんでしたから、その程度になったということは多少は成長しているのでしょう。後は最近はちょっと甘えがあるのかなあと気にはしているのですけど。

かれんさん
息子さんの先生はなかなか厳しいですね。それはさぞかし怖いことでしょう。
子供のタイプは、私も良く似ている気がしてますsmile
私のことを上手だとほめていただきましたが・・何度も失敗してきたんですよ。今はようやくああ、またか~と少し笑いそうになる感じですけど、去年は結構「まだ言うの?!」って心の中で腹を立ててました。性格が変わるには時間が必要なんですよね。気長にやるしかないですね。

助言は・・有効なこともありますが、うちでは以前にも同じようなこと何度も言ってるから、しすぎても子供のためにはどうかなあとも思って。言うかどうかよく迷ってしまいます~。

投稿: メリーベル | 2008年2月 7日 (木) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505822/40013492

この記事へのトラックバック一覧です: 休み明け:

« お父さん大爆発!! | トップページ | 私と息子 »