« 寝坊した! | トップページ | 外食 »

お別れ会

昨日は息子のクラスでは、春休みに転校するお友達のお別れ会がありました。

先日、何をするかみんなで話し合ったことや息子がその会の司会を任されたことを話してくれていました。その話し合いの中では折り紙で輪をつくってつなげる飾りを作るという案がでたそうです。
「超面倒と思わん?○○さんが余計なことを言うからさあ。前にクリスマスのとき家で△△(弟)が作ったの残ってる?あれあったら持っていきたいんよ」
「探してみないとわからないわあ」
「それに俺司会って言われて~先生が全面的に任せますって言って手伝ってくれんらしいから。どうすればいいやろ?うまくいくか、ああ緊張するし~」
「任されたんや~それは緊張するね」
「相手も男子やったらまだよかったのに、あんましゃべらん女子やし~頼れんし」
「そうかあ、大変だね」
と言って、しばらくはその話はなく、昨日になりました。

帰ってくると・・・今日のお別れ会は大成功で、輪っかの飾りが教室を三週するくらい長くできたことを勢い込んで話してくれました。
「みんなで作ったの?」
「そう、みんなで。俺もけっこうやったし。でもあんなに長くなるとは意外やった。黒板の方も机からカーテンの上まで伸ばしてすごくきれいやったんよ。」
「みんなの力ってすごいんやね。○○君きっとうれしかったやろうね。」
「そうやったらいいと思うわ。転校するときって寂しいもんな。病気(前の日まで病欠だったそう)なんとか治ってその時間だけ来れたんよ。」
「そっか~それは余計によかったね。その様子だと司会も上手くいったみたいだね」
「うん、そんなに大した役目がなくって次はこうしてって進めるだけですんだし。」
「全部うまくいってよかったね。」
「うん、まあね」

お別れ会の後はお楽しみの時間ということでドッジボールをしたそう。先生も入ってくれて大盛り上がりで、息子は先生の強いボールをうけることができてうれしかったとか。前後ではさまれたけれどタッチの差でうまくよけた話も再現つきで説明してくれました。

こうしていきいきと学校の話をするのを聞くのはとてもうれしい時間です。この一年も楽しい話がたくさん聞けました。もう残すところ3日、先生やクラスが変わるのは少し寂しい気もしますが、新学年にむけていい締めくくりができそうです。

|

« 寝坊した! | トップページ | 外食 »

息子」カテゴリの記事

コメント

楽しいお別れ会でよかったですね。
大役もこなして、立派なこと!
楽しい思い出ができてよかったですね。

忙しくてコメントは書いてませんでしたが
読んでいました。
痛いことに弱いのはうちも一緒(┯_┯)
今は花粉なので、鼻がつまり朝に機嫌が悪いことも・・そしてどうして花粉症ではない体に産んでくれなかったのか?と、言われたときには辛かったです。
好きでそんなアレルギー体質に産んだのではないのですけどね。
今の学年ももう終わり。
うちは6年になりますが、立派な上級生として
来学期も頑張ってくれるかなぁ~

投稿: fふーみん | 2008年3月21日 (金) 00時08分

お久しぶりです。
なかなかコメントできませんでしたが、読ませて
いただいておりました。

息子さん、送別会の司会という大役、頑張ったのですね。送るほうも送られるほうも、楽しい時を過ごすことができて良かったですね。

今学期もあとわずか・・・・
無事に日々を過ごせる事ほんとにありがたいですね。
支えて下さった先生や友達、多くの方々に
感謝ですね。

投稿: リンダ | 2008年3月21日 (金) 10時10分

お別れ会の司会
上手くいってよかったです(●^o^●)
学校へ行っているだけでも嬉しいんですが!加えて子供がクラスの中でちゃんとクラスの一員として役割を果たしているって感じれるって嬉しいですね
そしてちゃんと役割を果たした達成感を子供の口から聞けた事喜びも倍になりますね
この自信が明日へつながっていくんですね
本当に良かったです。\(^o^)/

投稿: ちより | 2008年3月22日 (土) 08時35分

コメントありがとうございます。
今日は卒業式、息子も在校生として出席します。いよいよこの一年も終了間近です。

ふーみんさん
調子よくいっている息子はこんな感じです(笑)四年生なりにいろいろな役に挑戦した一年でした。
痛かったり、体がかゆかったり、いろいろ細かいことは毎日あるんですけど~今朝も式の間にかゆくならないよう(ごそごそ動いたらいけないそう)薬をぬりまくってました。自分でぬるだけ進歩したと思います。
息子さんの花粉症、本当にどうしてかかるんでしょうね。見ている方も辛いですね。でも負けずに、頑張れ~

リンダさん
来てくださっていてうれしいです。細かいことがいろいろありましたが、何とか一年無事終了できそうです。この時期はとくに周りのみなさんの支えを改めて強く感じます。節目節目にそういう気持ちを忘れないようにして来年度も頑張っていこうと思います。
これからも私達親子を見守ってやっていてくださいね。

ちよりさん
そうなんです。学校でみんなの中にとけこんでいるんだなとわかるととってもうれしいです。家でみているとまだまだ面倒だったり、やる気が出なかったりすることが多いのですが、学校では友達の協力や先生の後押しなどで一歩前に進めたりするようです。友達の有り難さを感じるときでもありますね。
一緒に喜んで頂けて・・・有難うございます!

投稿: メリーベル | 2008年3月24日 (月) 08時37分

 息子さんはたくましいですね。
お母さんとの会話もいつみても、子どもの気持ちを引き出す話し方ができていて、いつも、参考になります。親業ができている感じですよ。
 桜も咲き始め気持ちもいい季節になって、どんなクラスになるのか親も子も不安と期待でワクワクです。
また、これからも子どもの気持ちに近づけるように、参考にしていきたいです。
 ほんと、気持ちのいい会話だよね~

投稿: ひでりん | 2008年3月27日 (木) 14時33分

ひでりんさん
そんなにほめて頂いて恐縮です~。
子供がいいときは余裕をもって話しやすいですね。私もうれしいので、そういう気持ちが考えなくても後押ししてくれる感じです。
新しい学年が始まるのはワクワクどきどきですよね。うちは二クラスなのでクラスがえはそう心配はないみたいですが、先生には希望があるようです。
季節もいいので穏やかに過ごせるよう、心がけたいですね。

投稿: メリーベル | 2008年3月28日 (金) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505822/40575422

この記事へのトラックバック一覧です: お別れ会:

« 寝坊した! | トップページ | 外食 »