« ある一日 | トップページ | 特別水泳教室 »

親子レクリエーション

今日はPTAの親子レクリエーションでした。
今年は私がその企画運営のお役にあたっていて・・・上手く考えられないので児童館の先生に依頼しました(手抜きですね)。ゲームを企画して進行もしてくださるので、私は事前の準備や連絡だけだったのですけど・・・それでもうまくいくかとちょっと気をもみながら、みんなに集まってもらったりするのに大声をだして(自分の分のマイクを準備しなかったので)、どっと疲れました。最後は疲れてもうわけがわからなかったです。

帰ってからも段取りよくなかったなあと頭の中のパニックがおさまらず、どっと疲れてしまって・・・

「お昼ご飯は外に出ない~?」
「え~!外ぉ?昼から遊ぶ約束してるのに今から外へ出かけるんか~(億劫そうに)」
「そんなふうに言わんでもいいやん。遊ぶなんて知らんしさあ。もういいわ!作るから」
「いやその、ごめんお母さん。俺そういうつもりじゃなくって・・・」

ああっ、これは私の八つ当たりだよね。息子は自分の都合があることを話しているだけなのに~。反省~。

「ああ、ごめん。こっちこそ悪かったわ。遊ぶ約束あるって言ってくれただけやんね。全然悪くないよ。お母さんちょっと疲れて作るの面倒になって。でもお昼作るのお母さんの仕事やもんね。悪かったね。」
「いや俺もほんまにごめんな。」
「いやいや、○○(息子)のせいやないよ。」
「やっぱりみんなをまとめたりする係りは大変だったんやね~それで疲れたんや」
「うん、お母さんああいうの苦手なんよ。上手くできへんかったなあと思ってちょっと気にしてたん。」
「そうなんや~でも大丈夫やと思うよ。」
「ほんとにこんなことくらいで疲れたらあかんよねえ」

一人勝手にパニクっていたのを子供に慰めてもらいました。情けない親でしたね。
いつも人一倍、私に気をつかっている息子には悪いことしましたが、気持ちを汲んでもらってうれしかったです。

|

« ある一日 | トップページ | 特別水泳教室 »

息子」カテゴリの記事

コメント

メリーベルさん、お疲れ様でした。
段取りしたり、まとめたりという、役員のお仕事は、気も遣うし、本当に疲れるものです。
終わってやれやれ、お昼ご飯を用意する気力をなくされたことも、よ~くわかります。
それにしても、息子さんは、優しいですね。
お2人の会話には、「ごめん」が言えて、お互いを思いやる気持ちが、とっても伝わってきます。
頼りになる息子さんがいらして、メリーベルさん、これから、心強いですね。

投稿: ノエル | 2008年6月 7日 (土) 18時20分

役員のお仕事ご苦労様です。お疲れ様でした~。
無事終わられてホッとなされたでしょうね。
同時に疲れもどっとでますよね。

そんなお母さんの大変さもわかって、労ってくれるなんて
なんて優しい息子さんなんでしょう!
とても頼もしいですね!

投稿: かれん | 2008年6月 8日 (日) 00時13分

お疲れ様でした。企画運営のお役、大変でしたね。そうそう、大勢の人に「集まって下さ~い」って言うのって慣れてないとドキドキして疲れちゃいますよね。料理する気力も残ってないですよね。
優しい息子さんに励ましてもらえて幸せな時間を過ごせましたね。

投稿: ふらわぁ | 2008年6月 8日 (日) 02時47分

みなさん、労わりのお気持ち、ありがとうございます~。
ほんとに疲れました。普段家で家事しかしていないのでちょっとしたことを段取るだけでもなんだか昔ほどはうまくできない気がして、そういう自分に自己嫌悪で嫌な気分になりました。ここのところ調子がでなかったのもあって準備段階で抜けてたり、空回りしたと思うところもあって・・・。
だからといって家事を手抜きしようとするのも大人げないなあとまた自己嫌悪ですcoldsweats01

息子は私を不機嫌にしたくないのだと思います。私の不機嫌な顔をみると自分も嫌な気持ちになるのだと思います。何しろすご~い甘えん坊なので・・・。

やさしい言葉はありがたかったですが、あまり頼ると子供には重荷ですから、しっかりやっていきたいなと思いました。

投稿: メリーベル | 2008年6月 9日 (月) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505822/41451752

この記事へのトラックバック一覧です: 親子レクリエーション:

« ある一日 | トップページ | 特別水泳教室 »