« 伝えることに苦労する | トップページ | ブログ更新、休んでいてごめんなさい »

その後、です

ご無沙汰しております。コメント頂いておきながら、長い間お返事もせず申し訳なかったです。読んでくださっていた方にもどうなったかなとご心配をおかけしたかもしれませんね。何度かお返事を書こうとしたのですが、これまではどうしてもまとまらず文章になりませんでした。どうかお許しください。

前回の記事でみなさんから頂いたコメントはどれもとても有難かったです。メロディさん、ayamiさん、テンテンさん、ふーみんさん、ふらわぁさん・・・みなさんのおっしゃること、もっともだと思わせられるものばかりで、全てご自分の経験に裏打ちされていて、とても心に響きました。

みなさんがそれぞれにいろんな思いを抱えながら、ご主人を大切にされ、家庭が明るくなるように努力されていることがよくわかりました。さらには最近身近なお友達ママからご主人と「上手に」付き合っているお話を聞き、感心させられたこともありました。

主人とはもう10年以上も一緒に過ごしてきているわけですから、お互いにどういう人間かはおおよそわかっているはずでした。相手が無理なくできることと、どう頑張ってもできないことも既に承知。もうそろそろ私が納得することが必要だったかなと思いました。

「伝えることに苦労する」というタイトル、主人がわかってくれないから嫌だというよりも(比較的話せばわかってくれた人でしたから)、私の手前勝手な諸々の不満のため、伝えるために話すこと自体が億劫で労力がいるなあという気持ちからでした。
その上に「ほっとけばいいんだ」という一言を聞いたので、どっと疲れたというか~。

一ヶ月前のあのときは感情的にはなりましたが、その後私が思っていること(お互いに子どもに上手に関わっていこうとか、息子にはまだまだ支えが必要だということ)を伝えることができました。「わかったよ」という返事はいつものごとくありませんでしたが、耳は傾けてくれていたようです。

そしてその日から私もなるべく主人と気持ち良く会話するように心がけていたら・・・・

みんなで何をするでもないですがリビングに集い、たわいない会話をする時間が少し増えたような気がします。不思議ですね。それだけでも家族の雰囲気はいい方向に変わったように思います。
主人は彼なりのやり方で少しの時間ですが、子どもと関わろうと心積もりをしてくれているのもわかります。

それが必要かどうかと問われれば、世の中にはいろんなお父さんがいていいとも思うので
必要と言い切るものでもないのでしょう。が、家族と関わることで主人自身も楽しく思ってくれているようなので、やっぱりそれはいいことなんだろうと思います。

今の家族は私の思う家族像とは少し違うところもあるけど・・・これはこれでいいかなと満足できるようになりました。

それにしても主人・・・私が変わればすぐその影響がでるところは息子ととても良く似てる・・・家庭は私次第なんだなとつくづく思いました。

されに主人にはしっかり締めてもらいたいところについてはきちんとお願いし直しました。それに主人が直接叱れなくても、私が代わりに「お父さんの考えよ」と息子に伝えることもできるので、要は私さえぶれなければどうとでもなるわけですね。

ちなみに、息子ですが・・・普段の会話の共感を少し減らすだけで効果てきめんなようです。野球の試合くらいのことでぐずぐず泣くことはなくなり、甘えたような発言も減ったように思います。
会話って本当に重要ですね。ちょっと恐いくらいです~。

|

« 伝えることに苦労する | トップページ | ブログ更新、休んでいてごめんなさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

メリーベルさんの気持ちが落ち着かれたようで良かったです。
夫婦のことって当人同士にしかわかりませんよね。それぞれがお互いいい関係であれば良いのであって、どれが正しいということはありません。
私も、主人に言いたいことがあっても、うまく伝えられなかったり、そのうちめんどうになってもういいやなんてこともよくあります。
そんな時は女友達の方が気持ちを分ってもらえたり、気楽に話せたりもします。

息子さん、少し共感を減らすことで効果てきめんだなんて、やっぱり子どもは素直ですね。
家庭はお母さん次第、本当にそうですね。
私もぶれないようにがんばろう!

投稿: ayami | 2008年11月11日 (火) 13時53分

その後、ご主人との関係も家庭の雰囲気も良い方向に変わったとのこと、良かったですね。
家庭の雰囲気は大事だな~と私も最近強く感じています。そしてそれが私次第というところも。この間はちょっと意図的に悪く転ぶようなことを言ってみたら本当にコロコロと転ぶように雰囲気が悪くなってしまいちょっとびっくりしました。これからは良い雰囲気が保てるように心がけようと思います。

投稿: ふらわぁ | 2008年11月12日 (水) 02時47分

ayamiさん

どうもありがとうございます。

主人には主人の考えがあるのでしょうが、なかなか言わない人なので、よくわからないところもあります。厳しい顔をしているから何かある?って聞いたら、全く何も考えてなかったとか・・・。
実はうちはよくわかりあえてないのかもしれませんが。
面と向かってご主人と話しをするのはみんな多かれすくなかれ面倒なのものかもしれませんね。

息子は実はただいま手首を骨折中で(軽くてすみましたが)、放課後はぶらぶら遊んでいます。
記事すればいいのですが、ちょっとたてこんでいてなかなかPCにむかえず。みなさんのところにもいけてなくてすみません。
今のところは穏やかにやっていると思うので・・・これが続くよう頑張ろうと思います。


ふらわぁさん

ありがとうございます。
私のぐずぐずににつきあってくださって申し訳なかったです。
ふらわぁさんが意図的に悪くなるようにってどんなことだったのかしら?銅像出来ないんですけど~。うちは私がなげやりな返事をしたり、ちょっと意地悪言ったりすると効果抜群です(笑)。

仮に文句言うときでも、その場で素直に気持ちを言えばあまり雰囲気は壊さずにすみますね。ためるよりも言ったほうがすっきりもするし。
物は言い様だなと思いますね。

投稿: メリーベル | 2008年11月13日 (木) 15時22分

コメントご無沙汰してしまってすみません。
ご夫婦のこと、私は何も言える立場ではないしな~と思いながら、皆さんのコメントなど読みながら独り身ではありますが、色々と勉強させてもらいました。
その後良い方向に向かってるとのことで良かったですね。
息子さん、骨折しちゃったんですか!
大変でしたね。
野球でケガされちゃったのかな?
どうぞお大事にしてくださいね。

投稿: かれん | 2008年11月13日 (木) 23時51分

かれんさん

ありがとうございます。返信遅くてすみません。
ぐだぐだに付き合って下さり、ありがとうございます。単に私があれこれ考えすぎなければ上手くいくみたい(笑)家族でも夫婦は親子とは違うなあと感じます。子どもは無条件にかわいいのですけどね〜。主人に対しては小さいことも実は頼りたいんです。甘えてますね。まあ現実は頼らせてくれませんが。

骨折は軽いですが、やっぱり一ヶ月はかかるよう。野球で怪我したのですが、練習できないのはつまらないみたいです。怪我後も甘えや頼ることがないからよしかな。さらにこれくらい平気だって思えてるならいい経験ですね。

投稿: メリーベル | 2008年11月20日 (木) 08時51分

前回の記事にコメントを書いた後、お返事や更新がしばらくなかったので、余計なことを書いてしまったかな?傷つけてしまったかな?よくわかりもせずに偉そうに!と怒ってしまったかな?等と、色々心配していました。
私は、皆さんの記事を読むと、ほとんど全てが我が事のように感じて、つい熱くなり、実は、コメント一つ書くのにも、本を引っ張りだして色々調べたりしながら書いたりしています。
でも、メリーベルさんの気持ちが落ち着かれ、家族の状態も良いとのことで、安心致しました。
息子さん、骨折してしまったのですね。お大事にして下さい。

投稿: メロディ | 2008年11月20日 (木) 10時19分

メロディさん

またもやお返事遅くてすみません。

確かにコメントの返事を長い間しないままだったことは大変失礼な事だったと思います。また、こんなふうに気をもませてしまったこと、とても申し訳なかったと思います。ごめんなさい。

真剣にご意見を頂いたことは迷惑なんかでなくてとても有難かったです。その分、こちらも真剣に返事を書かねばーと思いましたが、全く書けませんでした。
それはみなさんのお話は素直にわかるところもあったけど、そうではないと思うところもあったので、自分はどうしたいのかがわかるまでに時間がかかったからでした。
結局やっぱりメロディさんのように理路整然と考えをまとめて書く事はできませんでした。。。。メロディさんはブログの記事からもとても勉強されていることがわかるので、見習わねばなあといつも思っています。

家族の方は順調に暮らしています。
特に変わった事もなく、このままうまくいくといいなと思いますが・・・さてどうでしょうか。
また本文の方でお知らせできるといいと思っています。さぼっていてごめんなさい。

投稿: メリーベル | 2008年11月28日 (金) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505822/43029309

この記事へのトラックバック一覧です: その後、です:

« 伝えることに苦労する | トップページ | ブログ更新、休んでいてごめんなさい »