« 『男の子がやる気になる子育て』 | トップページ | 無力だなと思う »

折り返しです

お久しぶりです。

もう11月ですね。前回の更新から1年もたってしまいました。その間にオスカーの中学生活も折り返し点にきています。本当に早いです。

おかげさまで、オスカーは毎日元気に学校生活を送っているようです。すっかり中学生活も板につき、私の見るところ、少し大人びたところとお馬鹿なところが混在する、これぞ中学男子!という感じです。

最近の生活ぶりですが、まず、うちもPCのネット使用を解禁しました。うちでは不登校以来ずっとパスワード管理をして、ネットは使わないか、使ってもかなり制限をしていましたが、やはりそれでは窮屈になってきてしまい、一年前に解禁しました。使用解禁にあたってはこれまで聞いてきた先生方や皆さんのブログでのお話を十分に参考にしました。今は家庭内ルールの範囲で納得して音楽やゲームをダウンロードしたりネットサーフィンしたりと楽しんでいるようです。でもやっぱり子供のほうがこういうものには反応が早くて、アナログな親の私はついていけないので、子供が行き過ぎないようにするのは難しいものだなと実感しています。子供との間に信頼関係はできているとは信じていますが、ネットの世界はすごく魅力的ですものね。

学校生活では、部活のキャプテンにもなりました。もともと自分から進んで前に出るタイプではないので、決まった時に嫌じゃなかったか?と聞いたら、「俺がいいって言ってくれる奴ら(部員)がいるのに、ことわれるわけないだろー」と、こちらがちょっと驚くような一丁前なことを言っていました。キャプテンになってからはいろんな場面でかり出されたり、泥をかぶることもあったりするようです。でも「先生や先輩の言うことには逆らえんだろー」だそうで、できなくても何でもとにかくやるしかない。ここまでめげすにやってきていることに、わが子ながらすごいなあと感心しています。

学校の話をきくと、部活にもクラスにも本当にいろんな子がいて、聞いてるこっちは漫画みたいで面白いなあで済むのですが、当の本人には笑い事じゃないぜってこともあるようです。ときには愚痴ることもあるけれど、それでリセットできるみたいーすぐまた元通りのオスカーに戻ります。そういう切り替えは大人の私よりもずっと上手かもしれませんね。性別の違いもあるのかな?

勉強のほうは、家庭学習などは一切してなかった割にはふみとどまっていたほうかとは思います~でも小学校とは違って少なくともやっぱりテスト前は勉強しないと困るみたい。本人もずっとわかっちゃいるけどってずっと言ってました。学期の区切りごとに本人とお父さんとで話をしてきていましたが、とうとう今月から塾に通うことで観念したようです。私は成績も心配だったけど、中学までは学校生活中心でやってほしいと思ってましたが・・・主人は行ったほうがいいという考えだったので、話し合って主人に任せました。

塾は部活の友達と同じところがいいと自分で探してきました。先日の一回目の授業は楽しかったそうなので、これでよかったのかな。夜は遅くなるけれど、自分で自転車で通えるところなのもいいみたい。本当は学校の授業をもっと大事にしたら~と思うけど、塾がきっかけになって苦手な教科も楽しくなるといいと願っています。

中学生活はいろいろと規則も厳しいので心配をしましたが、私が思う以上に集団生活に順応し、私ならめげそうなことでもたくましくやっているようで、今は私としてはオスカーに望むことは何もないです。それはとても幸せなことじゃないかと、しみじみともの思う秋です。


|

« 『男の子がやる気になる子育て』 | トップページ | 無力だなと思う »

息子(中2)」カテゴリの記事

コメント

メリーベルさん、お久しぶりです♪
中学生活も折り返しなんですね~。
オスカー君、とっても逞しく成長してますねgood
キャプテンなんですね。一年生でレギュラーでしたもんね。大変な事も沢山あるでしょうに、頑張っている姿が目に浮かんで本当私も感心します。
うちの息子は部活をやめた今は、ますますネットの世界、バーチャルの世界に引っ張られてるように感じます。
息子さんはPCに関してもうまく付き合ってるようですね。
しっかりとした家庭内ルールがあるからこそですね。
我が家はそこでも失敗してます。

嬉しい近況報告が聞けて、私も幸せを分けてもらいましたclover
私もまた頑張ろうと思います。


投稿: 夏恋 | 2011年11月17日 (木) 23時27分

夏恋さん

ご無沙汰しています。ご訪問ありがとうございます。

私たちの息子たちはまだまだ目の離せない中学生。
大丈夫そうに見えても、何かがおこる可能性は捨てら
れないと思っています。夏恋さんのお話は私にも
とても身につまされるお話でした。聞かせてもらえた
ことはとてもありがたいことと思っています。

今年は大変なことが起きましたし、夏恋さんご自身もみ
えない部分でお疲れが残っているのではないでしょうか。
息子さんも生活を取り戻すのにきっと大変だったことで
しょう。

これからは息子さんにとっては、部活をやめたら時間が
できるーそれをどう使うかを自分で考えて、体験しておく
ことも、大事な勉強になるのではないかと私は思います。
そしてすっきりした気持ちで中学生活を送れるようにな
ることを祈ってます。部活以外にも楽しいことはたくさ
んあると思うので。

うちも夏恋さんの息子さんもバーチャルとリアルの切り
替えがうまくできるようになればいいなーと思います。

投稿: メリーベル | 2011年11月18日 (金) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505822/53156119

この記事へのトラックバック一覧です: 折り返しです:

« 『男の子がやる気になる子育て』 | トップページ | 無力だなと思う »